頭の回転のはやさってどう考えても知識量に影響を受けると思うんだが

2012年07月21日00:59 Comment( 70 ) このエントリーをはてなブックマークに追加  
3772755945_9caf7d2d82
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1279891030/l50




1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:17:10.34 ID:2fThvEr90


例えばりんごが5個入った箱が5つあったとして
その総数を答えようとした場合に掛け算を知っているか知らないかで大きな差がある訳だ
結局こういう事が何にでも当てはまるんじゃねえか?

要するに頭の回転の悪いやつなんて存在しなくて
そいつはただ単に物を知らない馬鹿なんじゃねえの


4:朝神太陽:2010/07/23(金) 22:18:22.34 ID:/9As7yQe0


それは明らかに問題が悪い。
問題が知識を問うような体系をなしているから故の意見でしょう


298:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:40:43.26 ID:/b/kPx/z0


>>4 
言語を使って問題を出す以上知識量の影響を受けるに決まってんだろボケ


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:18:56.27 ID:KJYhlX+B0


俺も会話のできなさを知識量だと思ってる


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:19:05.25 ID:AFm+3JAgO


ナポレオンズに聞け


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:27:58.89 ID:VpSnqd+I0


たとえば>>8のように的確なボケを早く答えられる奴は
ナポレオンズが頭を筒状の道具に入れてまわすネタを知っているからできるってこと?
それを知ってても>>8のように早くそれを取り出すことが頭の回転の速さでしょ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:21:45.84 ID:RCYcd6sh0


>>1の質問にしたって答えに辿り着くまでの速さには個人差があるだろ
それが頭の回転の速さってことだろうが死ね


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:22:40.12 ID:2fThvEr90


>>12
その個人差が知識量に影響を受けるんじゃねって話だよ


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:23:59.61 ID:RCYcd6sh0


>>13
は?知識を引き出せるまでの速さが頭の回転の速さだろ
そこに知識量は関係ねえだろうが


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:26:11.78 ID:2fThvEr90


>>17
分からないやつだな。掛け算という知識を持つことで
答えを導くまでの効率が変わるんだよ
これが知識を引き出すまでの思考過程にも想定できるんじゃないかって話だ


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:28:04.13 ID:RCYcd6sh0


>>24
それ知識量の話じゃなくなってんじゃねえか


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:33:00.80 ID:2fThvEr90


>>29
俺達は九九を暗記しているから一桁の掛け算であれば即答できるだろ
だからそれと同じように知識量が豊富にありさえすれば
それを利用することで思考の効率化を図れるだろ
だからこれは回転のはやさに直結してるんだよ


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:23:51.28 ID:8xXH4X9i0


以後、頭の回転のはやさの定義で一悶着


23:朝神太陽:2010/07/23(金) 22:26:07.15 ID:/9As7yQe0


例えば同じ知識量である問題を考えたとする。当然答えにたどり着きうる範囲の問題
での話しだ。
その問題の答えに速くたどり着けるか否かが頭の回転の速さなのでは?

当然知識量に影響を受けるが根本の頭の回転の速さは人それぞれだと思う


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:26:53.28 ID:Nh6FitKI0


同じ人間でも体調によって思考速度が変わる事はどう考えるの?


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:29:37.09 ID:2fThvEr90


極論を言えば知っていることであれば思考過程を簡略化出来るから
考える時間すら必要なくなるだろ
だから結局知識量は頭の回転のはやさに直結してるだろ


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:32:59.54 ID:f/2QXHMA0


>>30
答えを知ってると答えを高速で計算するじゃ、答えるスピードが一緒でも内容は違うな。。


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:34:56.88 ID:2fThvEr90


>>34
いやいや掛け算なんてものも九九を応用して全てこなしていくだろ?
それと同じことでそれだけ回答の基礎になるであろう知識を豊富に持っていれば
答えを導き出すまでのスピードは早くなるだろって話


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:36:08.51 ID:UW0i3Qqf0


引き出しが多くてもお気に入りの服しか着ない奴だっているんだぜ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:38:40.07 ID:2fThvEr90


>>41
それはなにか違うな。服が答えであるとするならば
それをどう組み合わせればよく見えるかというのを知ることが知識じゃねえか?


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:50:48.90 ID:g88uZ3EVO


訓練を要せずこれが最も早く正解に到達できる方法ってのを万人が知ってれば
正解に至る早さはみんな一緒ってこと?


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:55:26.13 ID:2fThvEr90


>>54
完全に一致するとは言わないよ。例外的な要因で差が付いてしまうことはあるだろうし
多少の頭の善し悪しってのは有ると思うしね
だけど一般的な人間の間に生まれつきで壊滅的な差があるなんてのはあり得ないと思うんだよね


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:55:42.31 ID:/rEij01N0


それ頭の回転の速さの事を言ってるんじゃなくて答えにたどり着くまでの時間が早いってだけじゃねぇか
この>>1はまちがってる


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:58:04.53 ID:2fThvEr90


>>57
間違ってないよ答えにたどり着くまでのスピードが頭の回転のはやさだよ


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 22:58:53.29 ID:96BTJpaE0


知識なしに思考の成熟は有り得ない


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:12:41.24 ID:2XA5TnvY0


誰も間違ってない
知識が増えれば効率的な思考はできるし、思考そのものも根本的な速度にも個人差がある
あたりまえじゃない


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:17:48.96 ID:cm4C17rD0


>>74
>>1は頭の回転の速さは知識以外の要素は関係ないっていいたいんじゃないの?


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:20:31.92 ID:2fThvEr90


>>78
もちろん特異なケースは除くよ
それでも一般的な人間同士にそんな差が生まれるとは思えないんだよね
結局そういった思考のプロセスを持ってるか否かってだけの違いなんじゃないの


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:29:29.21 ID:2XA5TnvY0


>>80
まぁ大した差異じゃないだろうな
実際見ててそんなに差があるように思えんもの
ただ、思考のプロセスっていうのは完全に論理的なものじゃなくて、明文化できないようなシステムも多くあるはずなんだよね
それの有無がある物事での特異的な思考の質、ようするに才能なんじゃないかとも思う
この「才能」の側面があるから議論が割れるのかなと


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:34:01.39 ID:2fThvEr90


>>88
それも結局は色んな考え方に触れたことがあるか否かって言う影響されちゃうと思うんだけどね
何が正解かなんてものは無いだろうけども
結局は知っているか否かで使えるか否かってのも変わってしまうわけだし


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:32:37.78 ID:5SquJFZ4P


そりゃ昔の哲学者も「知は力なり」と言っているのだから、これは端的に正しいよ。

おおよそのレベルでは反論のしようがない。

ただし、知識がない分野にもほかでの知見を応用して対処できたり、
知識によって逆説的に盲目になるということもありうるだろうが。


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:45:06.02 ID:qgq0AoZs0


頭の回転と知識量は=じゃないだろ
>>1の論理で言ったら知ってたら回転が速いってことになる
頭の回転が速いってのは AはBである AはCである
このことからBとCの関係性がすぐに分かることを言うんだよ


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:58:35.23 ID:2fThvEr90


>>103
っとコレが分かりやすいか
そのB=Cの関係を理解するまでの時間は
A=BとA=Cという知識があることで縮まるだろ
俺が言ってるのはそういう話し


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:00:38.32 ID:KrLJ/Yhk0


>>126
A=BとA=Cを同列に扱える能力がなければ意味が無い

底辺学校でも行ってみろ
当たり前に理解できそうなことすら理解出来ない奴らだっている


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:02:11.30 ID:v93SZrNB0


>>130
それは特異なケースだ
先述したが極端な馬鹿は想定してない


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:01:55.15 ID:f/2QXHMA0


>>126
そうじゃなくて頭の回転力と知識量は分別出来ないって言ってるんだろ?


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/23(金) 23:46:37.12 ID:g88uZ3EVO


わかった
人間に頭の回転の差なんてないんだ
みんな思考の癖があるだけなんだ


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:00:16.97 ID:fbikd2cr0


たとえば過去の発明家や学者なんかはどうだろう
彼らは答えを知っていたから発明できたんだろうか?
勿論豊富な知識はあっただろうが、バラバラにあるそれらを結びつけて一つの形にする力がなければ新法則を発見することはできない
その力が頭の回転力なんじゃないかと思う
知識が多ければそれだけ答えを導き出すまでの時間が早くなる面は多分にあるだろうけどね
でもそこまでで、イコールじゃあない


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:12:20.82 ID:4m4FO+Qe0


相手の問いにすぐ答えを返すには
そりゃ「質問の答えを知っている事」が一番早いと思うが
頭の回転の速さってそう言う事じゃないだろう?


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:12:31.61 ID:GGryd9ed0


脳のレベルで考えると
知識と知識がどれだけ効率のいいネットワークで繋がれているかで思考の速度が変わる


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:15:16.51 ID:v93SZrNB0


>>152
その知識を繋ぐにしても
それを発展させた知識を持っているか否かで思考の効率は変わるよな


157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:22:58.84 ID:v93SZrNB0


いや間違ってないと思うけどね
思考のプロセスがいかに洗練されているかってのは
結局お前らの言ってる回転の速さにも繋がってるからね


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:28:53.52 ID:4m4FO+Qe0


知識のおかげで思考の過程を飛ばす事ができるってのは
そもそも頭を回転させて無いって事じゃん
それなのに頭の回転が速いってどういう事?


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:30:06.11 ID:v93SZrNB0


>>164
より短時間で多くの思考を巡らせることが出来るわけだから
それは回転の速さだろ。擬似的な高速化だ


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:33:18.89 ID:WB/ERGK7P


脳は知識量により良しあしが決まるってこと?
同じ環境で同じように育って同じ学校に通ってる兄弟でも兄は優秀、弟はだめってパターンは結構あるよ
それは知識量が格別影響しないことを示唆してるんじゃないの


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:52:24.39 ID:xEZ39Pb00


まとめよう

頭の回転が速いにはいろんな意味合いが含まれる
・物事を記憶するのが速い
・記憶した情報を取り出すのが速い
・記憶した情報を取り出し、必要に応じて変形し、問題解決を行うのが速い
・問題解決に必要な情報を把握し、調べ、実際に問題解決を行うのが速い
・事前に知識が必要ない問題を解決するのが速い

さぁ1はどれが言いたい?


219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:01:18.92 ID:GGryd9ed0


>>208
・機械的な演算能力が早い
これが抜けてる

一般的に頭の回転はこの機械的演算能力のことを指す
例えば頭の回転の速さの指標として有名なIQはこの機械的演算能力を計るテストで
このテストに記憶力や知識量は関係が無い


229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:05:29.42 ID:v93SZrNB0


>>219
この情報に意味があるのかどうかは知らないけども
韓国がIQテストで模試を行っていって日本を抜くIQの数値を出したとかどうとかって話があるよ
あと日本一IQが高い人物は一日に100冊本を読めばIQが上がるとか言ってたよ


214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 00:57:59.00 ID:v93SZrNB0


計算力や発想力ってのもこの知識量の影響を受けてるものだし


222: ◆Void00Vrcc :2010/07/24(土) 01:02:18.98 ID:b3xMTQbo0


コンピュータに例えると、
組み合わせ最適化問題を解くときに闇雲に総当りじゃなくて
答えがありそうな方から攻められるかどうか
ってことだと思う

質問にぱっと答えられる人は経験やトレーニングによって
そういう回路というか思考の道筋が強化されてる
将棋のプロとかね


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:03:01.77 ID:v93SZrNB0


だから思考のプロセスにおいても
予めA=Bだと言う知識を持っている奴とそうでない奴では
B=Cであると知ったときにA=Cだと理解するまでの時間に隔たりがあるわけで
これは結局頭の回転が速さって人からは認識される思うんだよね


246:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:16:09.45 ID:6JLrZMitO


知識が豊富にあるからって「頭が良い」とは限らないが、頭が良い奴は概ね、豊富な知識も持ち合わせてるもんだよね。


252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:19:08.93 ID:6JQ2mD6p0


>>246
頭が良いから要領よく知識を吸収できるんだろうね

頭の回転が速いがら知識量が多いのか
知識量が多いから頭の回転が速いのかって感じだな


271:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:27:40.82 ID:bH6JcUsb0


適切なソフトウェア(知識量)があれば欲しい結果がはやく得られる
それをハードウェア(頭の回転率)がいいって事だっていいたいの?


273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:29:40.01 ID:v93SZrNB0


>>271
脳の処理能力は知識量を蓄えることで
より簡略に効率よく使うことが可能になるため
増すんじゃね?って話し


310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:49:44.60 ID:mVbUei8hO


知識が全てなら未知の問題には歯が立たないじゃない
問題を解決するための思考こそが回転だろ


313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 01:51:19.01 ID:v93SZrNB0


>>310
だから知識量が多いほうがそういった思考をするときに
効率的なアプローチが可能なんじゃねって事だよ


345:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 02:25:15.86 ID:4m4FO+Qe0


1から料理を作るより惣菜を買ってくる人の方が料理が上手い


348:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 02:29:17.00 ID:v93SZrNB0


>>345
そういう話じゃないよ料理でたとえるなら
新しい料理に挑戦するときに料理を作ったことがない人と
何かを作った事がある人とで効率が違うってのが俺の言っている話


497:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/24(土) 03:40:55.21 ID:J9sGZ13D0


知識をつけるために勉強する→勉強で脳が鍛えられ知識とは関係なく頭の回転の速さは速くなる
増えた知識と勉強で強化された頭の回転の速さによって問題解決能力は向上する
ただし問題解決能力は知識量、頭の回転の速さの両方に影響を受けるため
単純に解く速さだけではどちらの影響が大きいかは判断できない

おわり


知識だけあるバカになるな!知識だけあるバカになるな!
仲正 昌樹

大和書房
売り上げランキング : 87913

Amazonで詳しく見る by AZlink




ネットで話題の記事
更新情報とまとめなかった小ネタや画像を呟いてます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
おすすめ!
コメント
    • 1.
    • 2012年07月21日 01:42
    •  ID:e7PZGCmmO
    • アラレちゃんが最速ってことで
      おぼっちマンくんが次点
    • 2.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 02:33
    •  ID:ZP3X9x.M0
    • 知識があること前提なら
      結局頭の回転のはやさを決めるのは経験や慣れなんじゃないのか
      どれだけ早い段階で一番効率の良い処理方法を身につけるかは個人差があるし
      本能的な部分が多いんじゃないか?

    • 3.
    • 2012年07月21日 02:45
    •  ID:grqkKRMa0
    • ある程度までは知識量でなんとかなるかも知れないけど
      そこからさらに高いレベルを求めれば知識量では補えない差が出てくるとおもう
    • 4.
    • あほ
    • 2012年07月21日 04:12
    •  ID:xd1B8Bon0
    • 頭の回転が速い人っていうのは
      相手が何を言いたいのかを瞬時に理解し、
      それに対して最適な答えを自分の知識と経験を元に素早く出す人の事です。
    • 5.
    • 2012年07月21日 06:02
    •  ID:OpFOnLDx0
    • くだらなさすぎワロタwwwww

      こんなしょうもない言い合いする暇あったら働けwwwww
    • 6.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 06:25
    •  ID:l197tGil0
    • とにかく>>1の頭が固い
      そのおかげでいっぱい人が釣れてる感じ
    • 7.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 07:41
    •  ID:ej8X1o9l0
    • アホだな

      全盛期のダウンタウン松本の「写真で一言」
      お笑い芸人の「大喜利」

      知識量は高卒の一般最低限度だが
      ありふれた材料を一瞬で思わぬ発想に繋げるのが凄い
      そういうのを頭の回転が速いという
    • 8.
    • ななしさん
    • 2012年07月21日 07:48
    •  ID:rxeeGM3YO
    • 「○○という知識がある」スタートラインに立つまでに個人差があるんだからその差が頭の回転の速さで良いんでね。
    • 9.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 07:57
    •  ID:SCYtUJM50
    • 元々、頭の回転の速さには個体差があって、その差を補う為に知識ってショートカットがあるんだろ。
    • 10.
    • 2012年07月21日 09:08
    •  ID:MsoeHgga0
    • 1 頭の回転が早いとは、一般的に覚えが早い、機転が効く人に使う。知識で埋めてもとっさに引き出せなければグズと言われるのよ。俺がそう
    • 11.
    • 2012年07月21日 09:31
    •  ID:9DTlqCgh0
    • 脳科学者ですが、知識を記憶とするなら直結ではありません。効率的な思考にはその記憶のソーティングとタグ付けがあり、更に前頭葉背外側の機能が必要です。
      ただ、それはその知識を得て利用する機会が多くないと出来ないので、結果としてたくさん知識を得るような勉強してきた人の方が回転は速いです。
    • 12.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 09:49
    •  ID:Li0tSKaK0
    • こいつら多分学生だろうな
      幸せそうで羨ましい・・・
    • 13.
    • 2012年07月21日 10:17
    •  ID:ASn86T3F0
    • これはそうなんだよね
      回転の早さは知識量に比例する
      こんなんもう常識かと思ってたが意外と知らんやつもいるな

      知識をつける段階において、脳内でシナプスがより複雑に組み合わさっていく
      まあようは、知識が通るバイパスが増えるってこと
      バイパスが増えれば頭の回転が良くなる
    • 14.
    • 名無し
    • 2012年07月21日 10:53
    •  ID:bmKjt1Yv0
    • 同じ記憶量で、まったく同じデータを持ってるHDD(A)(B)があるとする。
      (A)=7200rps
      (B)=3600rps
      とすると、データの呼び出しor読み込みが早いのはどちらかって話し。
    • 15.
    • ああああ
    • 2012年07月21日 10:55
    •  ID:6ezeQHIQ0
    • CPUとメモリやHDDで説明すれば一発だろうが。
    • 16.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 11:11
    •  ID:IW.o8U1V0
    • 掛け算を知らない人は5+5+5+5+5って計算するだろうけど、これを5*5より速く計算できたらそのほうが回転速いよね
    • 17.
    • うんこ
    • 2012年07月21日 12:14
    •  ID:JSfsNCRc0
    • >>1と>>1を支援するやつがバカすぎて不憫wどう考えても知識を引き出す早さが頭の回転の早さだろw知識があるとかないとかは全く別問題だろw
    • 18.
    • 2012年07月21日 12:39
    •  ID:2H8bsuqw0
    • 議題としている頭の回転の速さの定義が、人によって違うから、意見が割れる。
    • 19.
    • 2012年07月21日 13:04
    •  ID:wVspG56y0
    • 不毛な会話だな
    • 20.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 13:11
    •  ID:.1ws6Cpi0
    • ※7みたいな言い方よく見るけど、頭の回転じゃなく、物の見方が違うだけじゃね?
      大喜利は訓練次第だと思う。
    • 21.
    • 2012年07月21日 14:15
    •  ID:bU7aSgmq0
    • 1がバカだってことはわかった。
      二元論じゃねーのに
    • 22.
    • 2012年07月21日 18:58
    •  ID:joWZwJ5j0
    • 今日の不毛スレ

      ガチャガチャ言ってる暇あったらその大事な大事な知識詰め込んどけ
      そして実践して見せつけてやれ
    • 23.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 19:27
    •  ID:mbiSoapv0
    • どうでも良すぎwwwww
    • 24.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 21:25
    •  ID:GF2iCIED0
    • 頭の回転の速さは知識量にも影響をう受けるし、
      その知識をどう使うか勉強した量や過程にも影響を受ける。
    • 25.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 21:48
    •  ID:V9evlFGL0
    • じゃあ、知識量が同じならソレが出てくる早さも同じって事?
      いくら勉強しても馬鹿は馬鹿だと言う事を>>1が証明してくれました。
    • 26.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 21:51
    •  ID:A2GBwbRR0
    • 二匹の猿にさー ミカンの入った箱与えるじゃん その箱にミカンのギリギリ通る大きさの穴開けるとさー 当然 手を入れて取ろうとすると、ミカンを握ると取れねーよな するとどちらかの猿が箱を逆さまにして振ると取れる事に気付くよね。
      それも 過去の学習から得たものだろうけど 猿にそれ程差が無いとすれば、それは よく言う頭の柔らかさじゃないかな よくいたじゃん勉強出来ねーけど、お前頭イーナって感じのやつ。
    • 27.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 21:53
    •  ID:jnNdDVAu0
    • 結論からいえば、頭の回転の早さは知識量に影響受ける
      でもそれがすべてではない
      元の頭の良し悪し(覚えが早いか、応用が利くかなど)にも依存している
      つーかこの手の議論ってなんで対立的に考えるんだろうなw
      才能と努力とかね
      もしくは環境と遺伝とか
    • 28.
    • 2012年07月21日 22:22
    •  ID:wXgKSIZj0
    • だから、わかりやすい例でいくと
      ボケとツッコミ。
      1×1=2とボケたとしよう。
      1×1=1なんて誰でも知ってるだろう。
      これが知識量な。
      ただ、これをツッコむことにかかる時間はAは1秒、Bは3秒。
      個人差がある。
      こういう例が難しくなるにつれ、その個人差は大きくなる。
      その個人差が頭の回転の早さだよ。
    • 29.
    • 名無し
    • 2012年07月21日 22:41
    •  ID:39tP0tYM0
    • 同じ知識量持っていても、答えに辿り着くまでにかかる時間の差がうまれる
      のは頭の回転の速さの違いだろ
    • 30.
    • 2012年07月21日 22:51
    •  ID:DEs.ve9X0
    • なんか知りたい内容じゃなかった。
      自分は、上手い!って思うボケや皮肉などを瞬時に言える人の頭はどうなってるのかってことが気になる。
      上手いボケの意味が言われた瞬間わかるなら、知識は同じだと思うんだけど、そういう人って何か訓練とかしてるのかなぁー
    • 31.
    • 名無しさん
    • 2012年07月21日 23:16
    •  ID:f1R2CvlC0
    • そりゃそうだろ
      受験数学とかもそうだし
      まず知識がなきゃどうにもできないよ
    • 32.
    • 2012年07月22日 00:30
    •  ID:Zen3a3PL0
    • そもそも頭って回転してるの?
      本(知識)は「思考の痕跡(もしくは思考のコピー)」だから、そこから得られるものは著者(発信者)の文章(明文化可)と行間(明文化不可?)で、

      文章(明文化できる)は今回話題になってる「頭の回転のパフォーマンス精度」は上がりにくいけど、行間(明文化しにくい)では他のジャンル(それか新しいアイデア)に対峙する時に応用しやすいんじゃないかな。

      言葉というパーツを繋ぎ合わせて何かを伝えようとするってことは、その繋ぎ合わせの方法なり痕跡も残るわけだから、その繋ぎ目の仕組みを読者・観者が(明文化はしにくいけど)知識として持っていれば、なにか考え始める時に使える、、という確率は上がるよね
    • 33.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 00:43
    •  ID:kyCQKCob0
    • 知識量は確かに思考の効率を上げる事もある
      が、知識が増えすぎて選べなくなる状況もあるので一概に知識量が多い方がいいとは言えない。
      人間は抽象化する事に優れているので、今起きてる事態の抽象度を上げれば上げる程過去と同じ意味をもった抽象情報にたどり着きやすくはなる。可能性の話だけど。

      まぁ知識に頼れない状況で頭が早くなりたいなら選択と集中だと思う。時間を意識しつつ集中力が高めて作業をこなす。その作業(行為)に意味があると思う事。
      目的に対して頭を高速に回転する事が重要な達成条件だと理解してる時の頭の回転速度はものすごく早い。
    • 34.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 01:17
    •  ID:86tMez0p0
    • 面白い突っ込みを早く入れる人がいたとする。

      その人は「知識として」お笑い芸人の鋭い突っ込みを記憶するようにしていて、
      いざ似たボケ状況になったら同じ突っ込みを入れていた。

      お笑いの勉強をしていないもう一人がいて、
      同じ突っ込みを前者より遅く突っ込んだとしても
      それは頭の回転が悪いとは言わない。

      ただの経験不足。
    • 35.
    • 名無し
    • 2012年07月22日 01:44
    •  ID:Oy.Ov2YZ0
    • 知識が役に立つのは、同じ次元でのことだと思う…
      例えば、一般的な常識的な知識だとしても、信じている宗教や理念が、ちがえば通用しない!ということは、海外へ旅をすれば、よく感じることで。…

      其処では、知識量や頭の早などという価値観など通用する世界ではない!と
      つくづく感じる…
    • 36.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 03:07
    •  ID:8hZarSNN0
    • 非常にいいスレだな。
      >>1が馬鹿でもスレッドの流れを見てそれぞれのレスに対して自分なりの答えを自分の頭で考えることが出来る事が重要な事です。
      その考える過程で見つかる答えが新たなオリジナルの知識を見に付く事になり、一つの単語からもいろいろな単語に結びつけることが出来る。
      (これが訓練によって頭の回転力が上がる要素の一つです。)

      >>1の質問の林檎の話は色々思考パターンがあって
      1 5ってなんだろう?リンゴって?
        (単語を覚えていないパターン)
      2 一個ずつ数える
        (計算する方法を知らないパターン)
      3 5+5+5+5+5と計算する
        (九九を習っていないパターン)
      4 5×5で考える。
        (九九を覚えているパターン)
      5 質問が来る前に答える
        (その人が同じ質問を繰り返している事を知っているパターン)
      と言うを例えにしている事で知識が必要であることを強調したいだろう。
    • 37.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 03:26
    •  ID:xxJqcPsm0
    • >>1はIQってものをどう思ってるのか気になったね
      スレの中にもあるけど世間一般に広く使われてるIQテストとは
      知識や記憶力という部分を見ないで、瞬間的な判断力の速さのみを測るそうだけど
      >>1は知識を必要としないIQテストから出た数値を頭の回転のはやさとは関係の無い物だと思っているのかね?
      前にテレビか何かで見たことだけど
      IQって勉強することで少しは高めることができるらしいけど
      ほとんど遺伝とかDNAで決まってしまうそうですね
      そうすると生まれてから知識を蓄えて頭の回転のはやさ獲得するのであれば
      IQとか全否定なのかね?
      まあ>>1もこんな事を考えてた頃が私にもありましたって時が来るのかね…
    • 38.
    • 2012年07月22日 04:36
    •  ID:9doDnIcd0
    • ただ単に物を知らない馬鹿ではなくて、ものを知ってても、その情報を引き出す早さは、やはり個人差があると思う。
      整理してすぐ情報を引き出せる状態の人は速いし、整理されていない状態で情報を持ってる人は遅いと思う。
      そして、整理された頭脳を持つ人とそうでない人は明らかに個体差を持っている。
    • 39.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 05:42
    •  ID:c50U.VWl0
    • 知識を持ってたらとりあえずポンポン喋れるけど
      柔軟性や思考力は知識によって得られるわけじゃないからな
      勉強しとくのは当然として考えるクセをつけたり、人に説明する練習を暇があったら脳内でしとくとか大事なんじゃないか?
      経験(知識+アウトプットの訓練)
      こんな感じじゃねー
    • 40.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 08:40
    •  ID:z6iYmvfu0
    • 仕事=頭の回転*知識
    • 41.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 08:53
    •  ID:z6iYmvfu0
    • 脳もコンピュータと同じ。

      CPUとHDDとRAMがあって、それらを統括するチップがあり、そうして出来ているコンピュータにオペレーションシステムを乗せてるわけ。

      人間生活に必要なオペレーションシステムとしてのその基礎たる言語(数学も含む)があり、その上にいろいろな知識(社会科学や自然科学)を乗せていくわけだ。

      そういう根本的な構造を理解してないと、この手の議論は迷走しちゃうんだよ。

      頭の回転はめちゃめちゃ速いのに馬鹿なやつっていうのは、しっかりと役に立つ知識を仕入れてないってことなんだよね。

      逆に言えば、CPUが旧型のセレロンだろうと、しっかりと目的をもってそれに必要な知識を効率よく習得し活用している人間は頭が良いと言えるわけですよ。

      CPUの性能はもちろん良いほうがいいけど、それが全てじゃあないってことね。
    • 42.
    • 名無しくん
    • 2012年07月22日 09:09
    •  ID:9doDnIcd0
    • >>41
      コンピュータに例えるといろいろ説明つけやすいよね。
      コンピュータ疎い人はわからないかもしれないけど。
    • 43.
    • 2012年07月22日 12:38
    •  ID:Zre7zoTq0
    • 知識の使い方だろぼけかすしね
    • 44.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 15:13
    •  ID:2EmIeubu0
    • 知識を瞬間的に有効利用できることが大事
      一般常識程度の知識しかないのに頭の回転が早いって人もいる多々いるし
      知識があっても活かせてない人も少なくない
    • 45.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 17:21
    •  ID:z6iYmvfu0
    • コンピュータに例えていうなら、タスクをいかに使いこなすか?ってこともいえるのかなー。

      RAMの要領が大きかったり、余計なタスクが少なかったりすると、目の前の仕事の効率が飛躍的に上がったりもするわけで。
    • 46.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 17:31
    •  ID:z6iYmvfu0
    • つまりね、

      >>1さんが言及しているのは、

      「頭の回転の速さ」ではなく、
      「仕事の速さ」なんだね。

      「仕事の速さ」のことであれば、確かに知識量の影響を受ける。ブラウザの動作だって、キャッシュファイルの有る無しでは表示速度も変わるもんね。

      「頭の回転の速さ」についてはは、純粋なそれは常に一定であり、総合的にはタスク量の影響下にある、そう思うんだ。

    • 47.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 17:46
    •  ID:z6iYmvfu0
    • >「頭の回転の速さ」についてはは、純粋なそれは常に一定であり、総合的にはタスク量の影響下にある、そう思うんだ。


      やっぱここはちがうな。

      純粋な頭の回転の速さは一定。

      タスク量の影響下にあるのは仕事の速さだね。
    • 48.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 22:05
    •  ID:ruTViwXp0
    • 時間無駄にしたわお前ら死ねとっとと満場一致の結論書き込んで俺の知識に蓄えさせろカスども
      あと一時間以内ではい
    • 49.
    • 名無しだが
    • 2012年07月22日 22:09
    •  ID:0s2ir9v80


    • つまり、テストで100点とれるけどディベートは苦手です。みたいな(笑)

      正直1は自分の頭の回転が悪いのを知識のせいにしようとしているわけだ。

      そんなに単純に人間が作られてる訳ねぇだろうがバカ。
    • 50.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 22:28
    •  ID:k3mj4OtY0
    • タスクだのなんだの難しい言葉使わんでも・・・
      例えば、ネジ止めの本棚組み立てるときに
      同じ人間が手回しドライバー使う場合と電動ドライバー使う場合で必要な時間の差が知識の差。
      二人の人間が、同じドライバー使って組み立てたときの時間の差が回転の差だろ。
    • 51.
    • 名無しさん
    • 2012年07月22日 22:31
    •  ID:k3mj4OtY0
    • ※50投稿したあとでふと思ったが
      同じ人間でも稀に電動ドライバーを使った場合・・・というか使おうとした場合の方が遅くなるってパターンもあるよねー。
    • 52.
    • 名無しさん
    • 2012年07月23日 07:40
    •  ID:znMRFYoN0
    • 漢字テスト100点満点でも回答時間の差はある
      知識は量だけじゃなくて記憶の濃度としても存在する
      全てを個別にぶった切って考えようとするなよ
    • 53.
    • 名無しさん
    • 2012年07月23日 14:43
    •  ID:bSIhzlNJ0
    • 「頭の回転の速さ」を定義しない限り堂々巡りだろ・・・機能や性能と仕事はイコールじゃないしな。

      エンジンの回転数が同じでもギアが違えばスピードは変る。
      ギアいっぱいのやつもいれば、足りないやつも居る。高速ギア(高等知識)が足りなければ回転数でカバーできるかもしれんが、低速ギア(基礎知識)が足りなければ、そもそも並んで走れない。会話できない。
    • 54.
    • 名無しさん
    • 2012年07月23日 16:38
    •  ID:A66GxM1v0
    • 影響は当然受けるよ
    • 55.
    • 名無しさん
    • 2012年07月23日 21:16
    •  ID:w7AC3NHw0
    • 知識への関連付け多さと脳の反射神経が頭の回転の速さですよ
      知識が多いのは知識量が多いだけです
      ようするに辞書上にデータが沢山あって馬鹿は予測変換が出せないって話です
    • 56.
    • 名無しさん
    • 2012年07月24日 01:02
    •  ID:6h.WTJfP0
    • コメ欄には1の言うことすら理解できない奴が多い模様
    • 57.
    • 名無しさん
    • 2012年07月26日 06:17
    •  ID:EihJKhTH0
    • >こんなしょうもない言い合いする暇あったら働けwwwww

      お前は25個のりんごを1個ずつ丁寧に数えて「勤勉だね()」ってほめられてろよ
    • 58.
    • 名無しさん
    • 2012年08月02日 18:15
    •  ID:7tiVYzRf0
    • 出来る>>8
    • 59.
    • 名無しさん
    • 2012年08月02日 23:26
    •  ID:ItxvYFCq0
    • 感覚として予測が出来たり、機転が利くってのが回転の早さだと思ってる。
      つまりはスレ主とは意見が違うなー。

      知識によって回答を知っていれば(導き出せれば)それはソレで良い訳で。

      結局は明確な定義なんて無いので大いに議論すればいい。

    • 60.
    • 名無しさん
    • 2012年08月05日 04:42
    •  ID:.yrQahsV0
    • スレ内でも出ている通り、
      まず頭の回転のはやさとは、
      何かから考えるべきだろうなあ。

      個人的には、
      「博学は真智を教えない」と思ってるけど。
    • 61.
    • 名無しさん
    • 2012年08月06日 02:37
    •  ID:4P6Er3V40
    • 俺、業務に関する知識量、記憶量はパネェと思うし、
      誰かもそういう評価はされるが、
      それをどう活かすかという点では
      使いきれてる感じが全くしないなw

      そういう意味では回転は悪いかな
    • 62.
    • 名無しさん
    • 2012年08月06日 13:06
    •  ID:dISrIpbo0
    • 知識だけの人間て話し方が馬鹿っぽい。
      知識+回転は裏山。
      回転だけの人はお笑い芸人やれ。
    • 63.
    • 名無しさん
    • 2012年08月10日 09:01
    •  ID:MA6ahFbR0
    • 知ってるから即答できるってのは別に頭の回転関係ないよな
      そんなものDQNでも引きこもりニートでも答えられるものは答えられるよ
    • 64.
    • 名無しさん
    • 2012年08月13日 01:10
    •  ID:3OPpWyVl0
    • 四枚カード問題とかね
      「地頭のよさ」なんて存在しないという恐るべき結論
    • 65.
    • 2012年08月13日 01:48
    •  ID:1bqvQslC0
    • ほぼ哲学っぽいね
      論理放棄だけど、これは実験しないとわからない
    • 66.
    • 名無しさん
    • 2012年08月15日 10:30
    •  ID:rlzcbdaL0
    • 頭の回転の速さって
      問題に必要な情報を引き出す速さで
      その情報が正しい必要性はないとおもう。

      知識量は正しい情報を引き出す用で賢さの方になると思う。
    • 67.
    • 名無しさん
    • 2012年08月16日 17:52
    •  ID:gv75Rcdr0
    • 知識量×頭の回転 → 思考の深さ

      どっちかだけでは駄目だろ
      そしてこの二つは別物(各々の言葉の定義によるが)
      知識がMAXでも自分で考える力がない人は、前例がないことが起きた時に対応できない
      頭の回転が良くても知識がない人はいわずもがな
    • 68.
    • 名無しさん
    • 2012年08月17日 14:00
    •  ID:mxn7Ct9.0
    • A=B
      B=C
      C=D
      D=E
      って事実があって、
      A=D
      って事を知ってる人と知らない人とじゃ、
      A=E
      にたどり着く時間が違う。「A=Dを知っている方が早くA=Eにたどり着く。」って事をスレ1は言ってる訳だよね?

      でも、

      A=B(1秒)
      B=C(1秒)
      C=D(1秒)
      D=E(1秒)
      だから(1秒)
      A=E
      合計5秒

      の人と、

      A=D(2秒)
      D=E(2秒)
      だから(2秒)
      A=E
      合計6秒

      の人だったら、前者の方が早く答えにたどり着く。
    • 69.
    • 名無しさん
    • 2012年08月19日 06:15
    •  ID:r4yB0TvG0
    • 本当に賢い奴は答え方から発見する
      ガウスは1から100の足し算を即座に答えた

      知識というのは先人のひらめきの塊だということを忘れてはいけない
    • 70.
    • 2013年07月21日 16:44
    •  ID:hIGfOCOZ0
    • Aさんはa=bを知ってる
      Bさんは知らない
      Cさんも知らない

      この3人にa=cを教える
      頭の回転の早さは、BさんとCさんを比べる事で分かるもの


      >>1が言ってるのはAさんとBあるいはCさんを比べてるから話にならない